Home » プランター » 空き瓶プランターとサニーレタス

0

今日は、体育の日。「たいいく」の日ですよ〜っ!
いつの間にか、言葉が「たいく」の日になってたりしてませんか?
自分は、いつも「たいく」と言っていました。

うん、日本語がおかしい。笑

今日は、個人的に好きなプランターをご紹介。
な〜んて、凄いわけでなくただの「空き瓶」
最近のマイブームです。空き瓶プランター

まっ、これで楽しめるのも「十時さんの黒土の力」のおかげ。
普通の土は、多分できない気がします。弱々しく土が見えるし、気合いがない。笑
何言ってるのって感じですが、見た目がそうなんですもん。
どういう背景でその土ができているのかって、十時さんから直に色々と体験しているので
真実みがあります。自分の目で見て、体験して、感じ取り組むと気合いが入ります!笑

空き瓶プランターとサニーレタス

あっ、本題の空き瓶プランターは、こちら
栽培26日目になるサニーレタスです。種から育てています。
アクアプランターに種を植えてから芽が出たものから間引いて、空き瓶に移植しています。

100均のアクアプランターは、こんな感じ。
栽培21日目のサニーレタスたち

サニーレタスの色、茶色部分が少しずつですが出てきました〜。
よしよし、このまま育ってくれると面白いっ。
どういうカタチになるか、ワクワクします。室内でもここまでできるんや〜っと、
感動するかも。
それと一握りサイズの空き瓶で、「ここまで育つんかいっ!」とビックリさせたい!
これが「自然の本来の土の力じゃ」っち!言いたい

毎回コメントしていますが、肥料とか入れない主義で、取り組んでいます。
肥料については、良くわからないので、色んな人にアドバイスを頂きつつも
かかんに、土だけの力で突っ走っています。

最近レタス類が高いようなので、自給自足。「花よりだんご」ですね。
わくわく

この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

ベビーリーフをアクアプランターに植える
ベビーリーフの栽培4日目
食べれるか?ベビーリーフの栽培15日目
味噌容器プランターのバジル開花前
図に乗るな!自然は想い通りにならん
ほうれん草の発芽期間を体感する

コメント