Home » 自給自足 » どこまで、どうなる自給自足

0

葉物を植えてみました!
おっ、天気がいい。何か、種はないか?..あるじゃないの。

  • ほうれん草
  • 水菜
  • 大葉ニラ
  • サニーレタス

葉物を植える

植える時期

タネを買うと裏側に、目安があります。その目安にほど近ければ、うん、やってみよう
さて、さてどうなりますやら。タネの蒔き方は、ご覧の通り
フィーリング..こんな感じ?っと

実は、タネ自体にも期限があるのか?
正直わからないところなので、まあ、10年越しにはない範囲でやってみます。

道具について

尾根を作るのに「鍬がない」…
値段を見ると1500円..まあピンきりです。むむ..勿体無い。
スコップがあるので、それでit’s ok.
その横に、ポンと鏝がなぜかあったので、はい採用。
適当に使います。笑

ほうれん草

これは、ほうれん草の種
刺々しています。面白い..
土をかぶせて、水をかけます。

十時花園の土

十時花園の黒土

タネの古さ、植える時期、栽培環境(日当たり)等々、課題がないことはないので
十時さんの土にお願いします。笑
何を?..って

元気はつらつの野生化へのエネルギーを..この土から。笑

なんでもそうでしょうが、やってみるとわかります。
面白いぐらいに差が出ます。そうそう、成長の差。
さてさて、今回は、苗からの栽培ではないので、どうなりますやら
「間引ける」ぐらいに、元気よく成長してくれると嬉しいところ
まっ、その時々に、様子を見ることも面白いです。

自給自足を試す

どこまで、何ができるのか。
色々と葉物も根菜類も試してみるところから..
自分の手でできるものについては、それなりに豊かに収穫もできるので
安心でしょうし..




この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

100均アクアプランターでサニーレタスを栽培
竹プランターの強さを探る
ほうれん草の種をタッパに蒔く理由
8日目で室内のほうれん草が発芽
ミニプランターで水菜の室内栽培記録25日目
たった一粒の水菜の種と小さなプランター
失敗から学ぶ 春まきほうれん草#2
霜だし寒いわけで自給自足って
芽がいっぱい分からない面白さ

コメント