Home » プランター » 59日目サニーレタスと瓶プランター

0

59日目サニーレタスと瓶プランター

段々冬らしく寒くなってきたかと思ったら
また暖かさが戻ってきて、日中は暑くも感じます。
冬は、何処へ?

室内栽培を始めてから2ヶ月半を過ぎようとしています。
比較的サニーレタスの量が、半端なく増えましたが現在色々試している最中です。

色々なプランターを試す

そもそもプランターでないものをプランターとして扱っているのは、
ただただ「できるのか/できないのか」を知りたいだけ。笑

プランターとして使う事ができたら、色々なモノが再利用できるからお得だろうな〜っと
感じているので、まずは瓶やプラッスチック容器を使用しています。

栽培を楽しみ、収穫時に喜ぶ

自宅内で、しかも室内で栽培できるのか?
正直、わからね〜。やっぱり、環境次第。
ウチは、幸い日当りもよく環境は良い方だと思います。

日が当たらず、陰だとさすがに元気が出てきません。
太陽の光って、かなり大切。色合いが変わってきます。これは、ほんと不思議の世界。
上手くできてるな〜っと、よく感じます。

59日目のサニーレタス栽培

間引きながら収穫

アクアプランターで栽培しています。100円均一で購入したもの。
発芽目的で、サニーレタスを種から蒔いていました。
大分間引いて、移植を終え残ったモノはそのまま。
結構成長してきました。もう食べれます。奥にある竹プランターも!

やっぱり、竹プランターは、違いますね。
同じ時期、同じモノ、同じ環境(違いは、プランターのみ)なのに、こんなに違います。
以前、竹プランターの強さを探ったので、そちらに理由を書いています。

竹プランターの強さを探る

見ていてほんと面白いほど、違います。
やっぱり、自然にはかなわないと改めて感じる瞬間です。

この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

ベビーリーフの栽培4日目
栽培8日目のベビーリーフ
食べれるか?ベビーリーフの栽培15日目
ジャングルだっ24日目室内のベビーリーフ
味噌容器プランターのバジル開花前
竹プランターってやっぱり凄い
モロゾフプリンとコケ類をマッチング
室内の水菜ミニプランター間もなく収穫時期
ジャガリコプランターに芽生える生命

コメント