Home » ポット栽培 » 9cmポットで栽培した水菜ジャングル

0

9cmポットで栽培した水菜ジャングル

十時花園さんに行ってきた

9cmポットで水菜を栽培していた。
「デカイっ」なんだ、なんだこの違いは?
パッとした見た目だけですが、第一印象はそんな感じ。
どんな感じかというと、下の写真。

9cmポットの水菜栽培

なんや、違うな〜。環境の違いは、いくつかあります。

  • 穴がないプランターで栽培した点
  • 土の量と種の数の比率の差
  • 成長スペース(空間)の差
  • 室内とハウス内との違い
  • 愛情??笑

違いは、多々あります。なんだろうな〜。
今度行った時、じっくり聞いておこう。
明らかに違うのは、一つの種に対する土の量とプランターの違い

比較対象は、こちら
水菜34日目タッパプランターの変化 にてご紹介

一本、一本の大きさがやっぱり違いますね。うん。違う。
もう少し、スペースを大きくしてあげよう。
ゆったり感が必要だ!うん。

どのくらいのプランターサイズが、適しているかも十時さんに聞いてこよう。(十時花園さんHP

この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

十時花園さんとこの光沢溢れるバジル
根が力強く生きる黒土
たった一粒の水菜の種と小さなプランター
植え替える カボチャ#2
水菜の栽培38日の成長過程
シャキと立つことは地から

コメント