Home » プランター » 小さな工夫入りの竹プランター

0

http://green.jiuson.com/wp-content/uploads/2011/10/45lettuce.jpg

結構お気に入りの竹プランター
この竹のサイズは、高さが20cmで、横が15cm程度かな。

この竹プランター、実はただ切っただけではないのです。
ちと工夫しています。笑

竹プランターの作り方

作り方と言ってもとても簡単。基本は、切るだけ。工夫点というのは、燻しています。
(いぶす)
なるべく年取った竹を使います。青竹(若い竹)は、避けます。
切ったあとのポイントが、火で熱し、竹にある油分を取り出します。

熱すると油が出てくるのがわかるので、布で拭いて、伸ばします。
すると艶ができます。
長時間かけて燻すと良い色合いが出ますが、そこまでしません。笑
なので、流れは以下。

  • 竹を切る(節の部分:底を残す)
  • 火で熱する
  • 油分を布で伸ばす
  • 光沢感ある竹プランターの完成

ちょっとしたことですが、とても雰囲気ある良いプランターに仕上がります。
それと竹の力は、やはり強いのでプランターとしてオススメ。

なぜかって?

それは、又今度書きます!
ちとゴミ捨てに行かないと!置いていかれてしまう!

↓↓↓やる気倍増に!!クリック 応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

ビンプランターでバジルを栽培
2日目ベビーリーフが発芽
レタス3つのプランター菜園続編
プランターでブロッコリーを栽培
レンジパックプランターとベビーリーフ
ベビーリーフ4日目の和紙プランター栽培

コメント