Home » プランター » 図に乗るな!自然は想い通りにならん

0

ミニプランターに水菜の種

調子に乗るとイカン

発芽率、100%だっ、やった~っと喜んでいましたが・・・

甘い、甘過ぎる・・・
そう怒られた、気分

このミニプランターに、水菜の種を一粒植えていました。
なぜなら、「発芽率100%だ」と思っていたらからです。
ところが、発芽してこない。大抵、3日ぐらいで出てくるのですが、出てこない。
あっ、ひょっとして・・・

ブログを書きながら、感じたことですが、うん、今、今
「判断が早すぎたか?」

実は、次の行動に出てしまいました・・・
待てなかった・・・

水菜の種を複数蒔いた

芽が出たら、間引けばいい。そこは、人間
なにかと考えます。「理想ばかり追うな」っと、ポカリ一発頂いた気分

うん、痛い

ってな訳で、新たに水菜の種を蒔きました。
さて、さて何がどうなるのか、
相手は、自然。自然の動きをコントロールしようと思わない方が良いのか・・・
けど、人間、求めちゃいます。
なんで、どうして、どうしたら?
できることをちょこ、ちょこと・・・
うん、きっとこれも良い経験値。

次は、どんな動きで来られるのか、お手並み拝見!

この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

空き瓶をプランターとしてバジル栽培
小さな工夫入りの竹プランター
小松菜タッパプランター栽培15日目の朝
モロゾフプリンとコケ類をマッチング
室内のミニプランターから水菜が発芽
8日目ベビーリーフのプランター栽培
台風とサンチュの発芽成長を見守る
水菜の栽培38日の成長過程
シャキと立つことは地から

コメント