Home » プランター » 34日目瓶プランターでサニーレタス

0

サニーレタスを室内で栽培し始めてから、約34日目が経過しました。
これって順調じゃないの?っと、勝手に自己満足中。まだまだ途中経過ですが、
すくすくと育っている気がします。

http://green.jiuson.com/wp-content/uploads/2011/10/binsunny1.jpg

どうです?
プランターは、ちょくちょく登場している空き瓶プランター。
お歳暮で頂いた漬け物の容器。笑
ほんと手のひらサイズというか小さい瓶。ちと小さ過ぎじゃないか?
そうそう、その通り。そんな感じがしていますが、「やってみるっ!」

以前に比べて結構成長してきましたよ。ほんと。

サニーレタスの横顔

この瓶プランターの横幅は、約5cm。高さも約5cmほど。
土の量は、ほんの手のひらに一握り。すっ、少ないわ。笑
いつもお世話になっている「黒土の力」に、感謝×感謝。

もうべったり頼りっきり。笑
だって、取り組んでいる事が、とてつもなくシンプル。

  1. プランターに黒土の力を入れる
  2. 種を植える
  3. 水を与える
  4. 目をかける

以上、これだけの栽培手順。まあ、ポイントは、「目をかける」ってところでしょうか?
このあたり前のところが、やや難しい。
特に室内になると温度の変化が激しい場合、天候によって多大に左右されるので
要注意。特に晴れの日。干上がります。また、水物は、ほんと早い。

「黒土の力」は、吸収力がすごく、元気×元気。
このサイズの小さい瓶プランターに水を与えると、水がヒタヒタに入るわけですが
大丈夫。元気にゴクゴクと水を吸収していきます。

なので、根が生き生きと動き出したのがわかると
出かける前は、大量に水を与えておきます。これで大丈夫。

この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

ビンプランターでバジルを栽培
水菜タッパプランターで24日目
遅いか41日目サニーレタスを間引く
小さな工夫入りの竹プランター
暖かすぎると葉が伸びるらしい
発芽率100パーのシソ でかしたっ!

コメント