Home » 野菜 » 鍋野菜の春菊を育てる

0

お買い物をしていたら、パッと目についてしまいました。
冬の鍋野菜といえば、春菊…まっ、色々とあるなかに
なぜ、春菊かというと。勝手に栄養が高い気がしています。笑
大葉と中葉とあったので、自然と中葉にしました。

関東関西圏は、わかりませんが、九州大分の一般スーパーでは、玄関口に
野菜や植物の種が売られています。
なのぜ、自然と目に入るのです。笑

春菊の室内栽培

種が、木屑みたいな感じです。
それと種を買ったときに感じたのは、めちゃくちゃ種の量が多い。
袋にほぼ一杯。多すぎ?

春菊のプランター栽培

タッパを発芽プランターに

発芽してから間引くのに丁度よいタッパプランター
サイズが程よいので、使っています。

春菊の種をタッパに蒔く

さてさて、どれぐらいで発芽するのか。お楽しみに。
種は、いつものように、爪楊枝で押し込みました。
押し込んだら、霧吹きで水を与えます。ほどよく湿る程度に。
発芽、発芽後は、それなりに気を使います。笑

感謝




この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

葉もの野菜のサンチュを栽培
あっミニトマトの葉が涸れる失態
約2ヶ月後のサンチュの成長
なぜだ!寒さか病気かミニトマトぉ
シャキと立つことは地から
2年越しのミニトマトに習う栽培
1時間後にシャキッと立つサンチュ
春菊が室内で育つのか
やり過ぎた春菊
タグ:

コメント