Home » 野菜 » 約2ヶ月後の水菜は収穫時期か

0

ほぼほぼ2ヶ月が収穫時期なのではないかと感じています。
全開に広がっている最盛期とでも言いましょうか。
気持ち良さそうに成長しているように感じます。

電気明かりと水菜の室内栽培

夜電気明かりで撮影
だいたい種植えから59日が経過しています。
栽培時に、肥料等は入れていません。黒土のみ。そのままです。

室内窓際での栽培時に気をつける事

日中、日当りの良い時期と成長期に注意してください。
水菜だけあってか、水が切れると一気に弱まります。
水菜自身の根に水の吸収というか、保水持続力が高くないのかもしれません。
水が切れ始めるとこんな姿になります。

水切れ姿の水菜

これを日中日差しの高いときや特にこのような成長期に
見過ごしてしまうとペタンとなります。
完全に水っけがなくなるともうどうしようもありません。

上空からの水菜写真

今朝の水菜の様子

のびのび水菜の室内栽培

収穫時期ですね〜。鍋へ、、はい。それにしても白菜の値がえらい高いように
感じています。そりゃ、自分で栽培するしかありませんね。
自給自足だ。




この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

水菜34日目タッパプランターの変化
水菜君やっぱり発芽してくるのねっ
10日目の水菜と23日目ほうれん草の姿
残暑室内の野菜栽培にご注意
2年目でも実るミニトマトの栽培
食べごろを魅せる野菜たち
タッパ栽培のサンチュの根をブチブチ
やり過ぎた春菊
芽が出た室内ミニトマト
タグ:

コメント