Home » 室内栽培 » 水菜の栽培38日の成長過程

0

水菜を部屋の窓際で栽培して、約38日が経過しました。
栽培している環境は、8cm×9cm程度の穴の無いプランター。
容器か…和紙をまいてね。
成長は、良好かと。

水菜の室内栽培

若いときは、茎が弱いのでご注意。
どういうことかというと、「折れちゃう…」
ちょっと何かにあたるだけで…
まっ、動かし過ぎたというか持ち運びを一時していました。
そりゃ〜ね〜。気をつけましょう。

38日後の水菜室内栽培

1ヶ月も経つと本葉もらしく育ってきています。
これから気温が下がりますが、まあ室内ですから。
室内で日が当たるとね。結構な上昇になるので、心配も特別していません。

水の調整

若いうち、成長が未だこれからと感じているうちは、大丈夫。
容器に穴がないので、水が逃げませんから
ある程度ためておくだけ。土の色合いをご覧ください。
乾いていなければ、安泰。これがここのサイトでも書いているベビーリーフのように
皆々が一斉に成長を!と動き出すと
「ゴクゴク」水分を取り出しますからご注意

観ながら、与えながら。感じてみてください。
頭でなく体で。習慣づきますよ。笑




この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

5日目ラディッシュ2cmから3cm
栽培11日目の室内ラディッシュ
海藻か?室内ほうれん草18日目の姿
図に乗るな!自然は想い通りにならん
水菜君やっぱり発芽してくるのねっ
プリングルスプランターでバジル栽培を楽しむとは
地割れ発芽!ベビーリーフの室内栽培2日目
10日目の水菜と23日目ほうれん草の姿
思わない野菜の発芽に自然の威力
タグ:

コメント