Home » 室内栽培 » 6日目の室内ラディッシュ2012年1月冬

0

室内栽培冬の陣

やっぱり寒いせいか、発芽スピードが若干遅い気がします。
朝一と夜が特に、寒いため動きが鈍っているような感じ。
ところが、日中朝日が出始めてから、9時頃から15時にかけては非常に暖かく
室内の温度が大分上昇します。
その間、注意することは水。


過保護は、不用

水をどのくらい与えるか、「日中出かけるから多めにあげておこう」っとなってしまう。
仕方がない、気になるから。
与える日があれば、与えない日があっても良いと感じています。

朝は、寒いので温度を高めます。その際、水滴が窓に出てきます。
室内にも多少水気があるので、自然と吸い上げてくれないかと試しています。

6日目室内のラディッシュ2012年冬

種まきから6日目に発芽

「発芽するのかな~」っと心配していましたが、発芽!
発芽することがわかれば、一安心。「うん、成長している」
水やりは、水吹きで、少々。表面が湿る程度です。

2012年ラディッシュ発芽中

発芽シーンは、力が入る

「力が入る」というか、「力をもらえる時」
土の表面から約1cmあるかないかに、種がひとつ。
土に覆われた状態。真っ暗闇。
きっと温度というか土の暖かさが、「活性☓元気=生きる力」を生むのでしょうか。
その間、5日前後。土を押しのけ、芽を出す。「よっこらしょ」っと

うん、強いわ。自力☓環境だわ。

この記事を読まれた方は、こちらも読まれています:

4日目室内ではつか大根栽培中
ラディッシュ栽培12日目の根の動き
栽培14日目のはつか大根観察
サニーレタスらしい葉の色になってきた
海藻か?室内ほうれん草18日目の姿
室内が緑に包まれる心地

コメント